夏も盛りに忘年会のレポートで冷や汗ですが…
沼ちゃんに尻を蹴られながら、やっとアップにこぎつけました。(笑)
日付幹事の古川が、例年通り12月の第2土曜と決めたまでは忘年会も順調でしたが
その後、会場がなかなか決まらず悩んでいたところ、中山さんのご子息が東中野で
ピッツエリアを開店したという朗報が飛び込み、無理を言って会場にしていただきました。
山手通りから東中野銀座を入ってすぐの立地で、キレイなお店。
三々五々、みんな集まりましたが、「地図が間違ってる」と一声あった
陽子ちゃんも、遅刻しながらも辿り着き、いつもながらに盛況な忘年会は始まりました。
中山さん差し入れのジャックダニエルを戴き、美味いピッツアがあれば、
話はいやが上にも盛り上がります!このナポリピッツアは、生地のモチモチ感が命ですが…
これが、実に巧く出来てて旨い!
出張帰日がギリで来られなかったオガネギが残念でした。
お店は白を基調にした、清潔感溢れる内装で
いかにもイタリアのピッツエリアという感じでした。
中山さんはクラス仲間と言うより、
店主の母親みたいになってました。
そりゃ、そうだよねぇ。これからもお店に行くからね。
ポンポンとワインが開けられ、前菜が並びます。
旨かったんだ、これが。
みんなが旨い!旨い!と言うので、
中山さんも安心してたみたい。
おいおい、沼ちゃん。旨い顔ってこんな顔?
見て見て!満足そうな笑顔。
ワイン好きの昌子ちゃんと、グ~ッ!(チョキなのに)
笑顔の笠井。
このあと悲劇が待ってる事に、この時は気付いていない。
この三日月型のピッツアが見た目も新鮮で旨い!
今年はクイズを封印したはずの古川幹事。
やっぱり用意してました。
"これなんて読む?"と、レアな漢字の問題でした。
幹事が贈ってくれた6年3組からの開店祝いのお花。
なんか、古川がいつも贈ってる?
クラブの開店祝いみたいに見えるなぁ。(笑)
左の勇ましいのが中山さんのご子息。頑張ってね!
さて恒例の全員集合写真。笠井が撮ってくれたんですが…
通りがかりのオバさんに「通りますって言ってるのに、
なんでフラッシュ焚くのよ!」と、
思い切り怒鳴られました。あぁ、でも悲劇には続きがあった。
なんと、フラッシュ焚いた犯人は沼ちゃんでした。
でも。いきなりの言いがかりに、すっかり凹んで
真相を知らずに、笠井は帰っちゃいました。悲嘆。
その後は、古川幹事の用意したカラオケボックスへ。
入るやいなや、女性陣一斉にメールチャック。
(なんで揃うの?)
談笑派と曲選び派に分かれた様子。
熱唱!苑ちゃん。
デュエット!苑古。
カラオケボックスは古川幹事の独壇場。
なんじゃ?この指は。
こうして、2007の忘年会は滞りなく終了!
さて、そんなこと言ってるうちに今年の忘年会が来ます。
オガネギ、今年は待ってるよ!
戻る